視力回復手術TOP >  視力回復手術 レーシックはコンタクトより安い? >  レーシック vs コンタクトレンズ コスト比較

レーシック vs コンタクトレンズ コスト比較


2週間使い捨て コンタクトレンズ 6個入り
片目で3,000円、両目で6,000円とした場合

  
 10年20年30年
コンタクト240,000円480,000円720,000円
レーシック188,000円〜50万円

レーシックの費用が20万円前後のクリニックで手術した場合は、 およそ10年で元が取れる計算になりますね。


1日使い捨て コンタクトレンズ 30個入り
片目で3,000円、両目で6,000円とした場合
  
 10年20年30年
コンタクト720,000円1,440,000円2,160,000円
レーシック188,000円〜50万円

ワンデイアキュビーなどの1日使い捨てコンタクトレンズは、毎日新品のコンタクトを使えるのでとても清潔です。寝る前なんてベットの上ではずしてその辺に捨てもokなので非常に便利ですね。
しかし、1日使い捨てだけあってコストがかなりかなってしまいます。しかも毎日のことなので、家計をかなり苦しめることになります。

上の表を見ると、10年で比較すると圧倒的にレーシックの方が安いという結果になっています。
1日使い捨てレンズの場合には、1年で72,000円かかる計算になるので、わずか4年でレーシックの手術費以上のコストがかかってしまうことになるのです。

レーシックのクリニックでは、「長い目で見ればコンタクトレンズよりもレーシックは安い!」
という少し大げさな広告も見られますが、

私が公正な立場から判断しましても、
「長い目で見ると、みなさんが抱くイメージほどレーシック手術は高価ではない」
ということが言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク
国内最多の症例数 品川近視クリニック
症例数60万件以上で、世界トップクラスの実績。
低価格ど実績を兼ね備えた品川近視クリニック
www.shinagawa-lasik.com/

8万円からのレーシック
眼科施設初の高度クリーンルーム完備 最高水準の技術力
神奈川クリニック
ganka.kanacli.net/

生涯保障の神戸クリニック
レーシック業界 唯一の生涯保障で安心。有名人も多数手術を
受けている 安全性と信頼のクリニック
www.kobeclinic.com/