視力回復手術TOP >  手術後の近視の戻り >  手術後に普通に目が悪くなったら

手術後に普通に目が悪くなったら

レーシックにより視力が回復したとしても、そのあと一般的な理由によって、目が悪くなってしまうことも普通に考えられます。

たとえば、暗いところで本を読んだり、ゲームやパソコンを長時間やったり

そこでせっかく治した視力を低下させないための予防策を考えてみましょう。

◆目に悪い行為をしないように日ごろから気をつける。

◆近くをみた後は遠くを眺めて目を近視状態にさせない。

◆視力の低下を早期に発見するように、日ごろから検査したり自分の視力に対して敏感になること。

◆視力が少し低下したときは、視力回復メガネなど、視力を自分の力で回復させるようなトレーニングをする。

※ブルーベリーが視力を回復させるというのは、誤りなのでご注意下さい。
効果としては、食べた直後に視力が一時的に若干上がるだけあって、食べれば食べただけ視力が回復し続けるものではありません。つまり、一時的に少しでも視力をあげたいという特殊な状況でもない限り役に立たないということです。


スポンサードリンク
国内最多の症例数 品川近視クリニック
症例数60万件以上で、世界トップクラスの実績。
低価格ど実績を兼ね備えた品川近視クリニック
www.shinagawa-lasik.com/

8万円からのレーシック
眼科施設初の高度クリーンルーム完備 最高水準の技術力
神奈川クリニック
ganka.kanacli.net/

生涯保障の神戸クリニック
レーシック業界 唯一の生涯保障で安心。有名人も多数手術を
受けている 安全性と信頼のクリニック
www.kobeclinic.com/