視力回復手術TOP >  視力回復手術 レーシックのリスク・危険性 >  ハロー・グレア現象

ハロー・グレア現象

手術後に発生する合併症として、まず、ハロー・グレア現象が考えられます。

◆光を見た時に、周りにぼんやりと光の輪が見えてしまう症状(ハロー現象)

◆光を見たときに必要以上にまぶしく見える症状(グレア現象)

一般的な場合、この症状は通常3ヶ月以内で自然回復すると言われています。

しかし、重度の近視の場合、この症状が残ってしまう可能性があるという報告があります。確率は少ないですが、自分がそうなる確率はどのくらいあるのか、手術前にきちんと医師に確認しましょう。


スポンサードリンク
国内最多の症例数 品川近視クリニック
症例数60万件以上で、世界トップクラスの実績。
低価格ど実績を兼ね備えた品川近視クリニック
www.shinagawa-lasik.com/

8万円からのレーシック
眼科施設初の高度クリーンルーム完備 最高水準の技術力
神奈川クリニック
ganka.kanacli.net/

生涯保障の神戸クリニック
レーシック業界 唯一の生涯保障で安心。有名人も多数手術を
受けている 安全性と信頼のクリニック
www.kobeclinic.com/